[2022版]1.16.5でそろえる工業MODとその他便利MODの話

かなりのMODが対応していない…

MOD自体のバージョンアップで難易度が上がるが露天掘りもできるし、「いつまでも1.12.2で遊んでも飽きる…」という方の為に、普段使っている便利MODと合わせて紹介していこうと思う。

前提MODと便利MOD

Minecraft Forge

やはりこれがないと始まらない、

今回は1.16.5をインストールする、

便利MOD

VoxelMap

ダウンロード

ミニMAPの表示とウェイポイントを設定できる、日本語対応

一定距離離れてしまうと表示されなくなってしまうが、迷子になる確率は減る。

先頭に(forge)と書かれたものをダウンロードしよう

一括破壊シリーズ

MineAll(一括採掘)ダウンロード

CatAll(一括伐採)ダウンロード

DigAll(一括土掘)ダウンロード

各ブロックを破壊した部分から一定範囲を破壊してくれる、

コンフィグファイルで破壊しないアイテムの設定やツールの追加などが必要(出ないと周囲の土が破壊されたり惨事が起きる)、

各MODはキーでオン・オフが可能(CatAllはC、MineAllはM、DigAllはG)

バージョンは1.16.4しかないが対応しているので問題ない。

StorageBox

ダウンロード

1つのアイテムを大量に収納してくれる。

序盤のブランチマイニングで大助かり。

1.16.4しかないが以下略

Just Enough Items

ダウンロード

インベントリ横にレシピ一覧が表示される便利MOD

インベントリ内にアイテムがある場合「+」ボタンで作業台に配置してくれたりする

工業MOD

ここから先は工業MOD編、

1.12.2で止まってる物も多く、数が少なくなっているが十分楽しめる。

Mekanism

ダウンロード

今回のメインといっても過言ではない、

「Mekanism」本体の他に、「MekanismAdditions」「MekanismDefense」「MekanismGenerators」「MekanismTools」も導入しないと本領を発揮しない。

鉱石を2~5倍に増やせるほか、強化スーツや大型液体タンクなどのマルチブロック、パワードスーツやダイビング用の装備等多くの要素がある。

さらに「デジタルマイナー」は露天掘りせずとも特定の鉱石を掘りあてたりしてくれる便利なマシンである。

Applied Energistics 2

ダウンロード

アイテムをデジタル化して保存してくれるMOD

アイテムを自動クラフトしてくれる機能があり、他MODの機械にも対応してくれる。

Immersive Engineering

ダウンロード

水車や風車等自然エネルギーでの発電に特化したMOD

他にもリボルバーなどのユニークアイテムを作成できる。

Thermal Expansion

ダウンロード

多目的に使える導管やバリエーションに富んだ発電機が特徴、農業系などとも互換性が高い、

前提MODとして「CoFH Core」「Thermal Foundation」が必要。

農業MOD

Forestry

ダウンロード

マルチブロックで構成された栽培マシンで自動栽培、収穫をしてくれる。

サボテンやサトウキビも自動収穫してくれる。

前提MODとして「Patchouli」が必要。

Industrial Foregoing

ダウンロード

水なしでエネルギーがある限り小麦などの自動栽培をしてくれるMOD

畜産もしてくれるので、食料には困らない。

前提MODとして「Patchouli」が必要に。

Mystical Agriculture

ダウンロード

鉱石やアイテムの他、MODで追加された鉱石なども増やせる魔法の花を栽培できるMOD

「Immersive Engineering」の「栽培フルーシュ」を使えば急速成長が可能。

前提MODに「Cucumber Library」が必要に。

最後に

2022年ももう半年、Minecraftも1.19になった。

そろそろ更新が止まってしまうMODもあるかもと思い、更新した。

2021版に乗せてるMODが更新されたら随時追加していく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました